cv

English | Japanese

百瀬文

 

1988
東京都生まれ
2011
武蔵野美術大学造形学部油絵学科卒業
2013
武蔵野美術大学大学院造形研究科美術専攻油絵コース修了
東京にて制作・活動

 

【個展】

2016
「山羊を抱く/貧しき文法」switch point(東京)
2014
「サンプルボイス」横浜美術館アートギャラリー1(神奈川)
2013
「ホームビデオ」switch point(東京)
2012
「なぞる人々」新宿眼科画廊(東京)

 

【グループ展】

2017
「THE TRIAL」Corner College(チューリッヒ、スイス)
 
「Brooklyn’s Finest」Holyrad Studio(ニューヨーク、アメリカ合衆国)
2016
「六本木クロッシング2016展:僕の身体、あなたの声」森美術館(東京)
 
「やかましい鐘」ギャラリー・ハシモト(東京)
 
「六本木アートナイト:イム・フンスン、百瀬文《交換日記》」国立新美術館研修室A(東京)
2015
「アーティスト・ファイル 2015 隣の部屋――日本と韓国の作家たち」国立新美術館(東京)
 
「Artist File 2015: Next Doors」韓国国立現代美術館 果川館(果川、韓国)
 
「引込線 2015」旧所沢市立第2学校給食センター(埼玉)
 
「障害(仮)」鞆の津ミュージアム(広島)
 
「パレ・ド・キョート/現実のたてる音」ARTZONE & VOX ビル(京都)
 
「さっぽろアートステージ 2015」札幌駅前通地下歩行空間〈チ・カ・ホ〉(北海道)
 
「戦争画STUDIES」東京都美術館 ギャラリーB(東京)
2014
「父と母」TALION GALLERY(東京)
 
「Project01 齋藤陽道× 百瀬文 ことづけが見えない」ギャラリー・ハシモト(東京)
2013
「北加賀屋クロッシング2013 MOBILIS IN MOBILI ―交錯する現在―」コーポ北加賀屋(大阪)
 
「すすきのアートプロジェクト+越山計画 交感と交換」第8 桂和ビル3F、7F(北海道)
2012
「群馬青年ビエンナーレ2012」群馬県立近代美術館(群馬)

 

【上映】

2017
「イム・フンスン、百瀬文《交換日記》上映」Corner College(チューリッヒ、スイス)
 
「Light Year 27: Motion」 Manhattan Bridge Anchorage in DUMBO (ニューヨーク、アメリカ合衆国)
 
「ExScreen 15: Moving Image Archive of Contemporary Art (MIACA)」RAW Art Space(クアラルンプール、マレーシア)
 
「THE COMPILER SCREENINGS 2017」 The garden of the Christoph Merian Foundation (バーゼル、スイス)
2014
「百瀬文展《サンプルボイス》関連企画 上映+トーク」横浜美術館レクチャーホール(神奈川)
 
「異日常 百瀬文作品上映会」Green Apple(東京)
2013
「《からだの裏切りかた》映像作品上映+ディスカッション」スタジオセンター(東京)
 
「switchpoint《ホームビデオ》関連企画 旧作品上映会」日比谷図書文化館小ホール(東京)
 
「上映展示《聞こえない木下さんに聞いたいくつかのこと》+アーティストトークイベント《ビジターvol.2 百瀬文》」Give me little more(長野)
 
「国分寺からの刺客 百瀬文上映会+トーク《THe Hostess M in Nagoya》関連イベント」See Saw gallery + cafe(愛知)

 

【パフォーマンス】

2016
「鍼を打つ」(施術者:藤田純子) blanClass(神奈川)
2014
「定点観測」(百瀬文展「サンプルボイス」)横浜美術館グランドギャラリー(神奈川)
2012
「同じ星 小沢裕子× 百瀬文」(小沢裕子展「それはあります、そして、唯一の私は世界ですか?」)Art Center Ongoing(東京)
 
「定点観測」blanClass(神奈川)
 
「あなたを、久しぶりに再会した恋人として3 分間抱きしめます(¥100)」(CAMP6 周年パーティー「Free Market」)代々木公園(東京)
2011
「今目の前です」(スチューデントナイト vol.5)blanClass(神奈川)

 

【アーティスト・イン・レジデンス】

2017
SeMA Nanji Residency (ソウル、韓国)
 
Triangle Residency (ニューヨーク、アメリカ合衆国)

 

【グラント、フェローシップ】

2016
ACC日米芸術交流プログラム/ブランシェット・ロックフェラー奨学基金

 

【レクチャー、トークイベント】

2016
「六本木クロッシング 2016 展」クロストーク:Day2 森美術館(東京)
 
「カッコウの事前交渉」POST-ER OFFICE、トーキョーワンダーサイト本郷(東京)
2015
「アーティスト・ファイル 2015 隣の部屋――日本と韓国の作家たち」アーティスト・トーク 国立新美術館(東京)
 
「Artist File 2015: Next Doors」アーティスト・トーク 韓国国立現代美術館 果川館(果川、韓国)
 
引込線トークイベント「気持ちを含んだことば」 多田佳那子× 中村桃子× 百瀬文 旧所沢市立第2学校給食センター(埼玉)
2014
高田冬彦 × 百瀬文 Art Center Ongoing(東京)
 
「百瀬文展《サンプルボイス》関連企画・上映+ト-ク」倉石信乃 × 百瀬文 横浜美術館レクチャーホール(神奈川)>>>トーク文字起こしPDF
 
佐々瞬 × 百瀬文 blanClass(神奈川)
2013
基礎芸術 + CAMP 座談会「風が吹き、桶屋が儲かり、そのあとになにが起きるのか? 第1部」東京都現代美術館(東京)
 
引込線トークイベント「『作品』の成立をめぐって」原田裕規 × 椋本真理子 × 百瀬文× 勝俣涼 旧所沢市立第2学校給食センター(埼玉)
 
CAMP「ナカノブ会談 」飯山由貴 × 百瀬文 インストールの途中だビル(東京)

 

【受賞】

2013
「武蔵野美術大学卒業・修了制作展」修了制作 優秀賞
2012
「群馬青年ビエンナーレ2012」 奨励賞
2011
「武蔵野美術大学卒業・修了制作展」卒業制作 優秀賞